気軽に、徒然なるままに (稲)
by life_river
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

My WebPages
Snap Photo
Home Page
BBs
寄り道
度と賀
e0033926_23364263.jpg昼近くに妻が隣りの爺婆(私の親)達が神社へ行かないか?っと言っているので気軽にOKした。
行き先は三重県の「多度大社」。
多度大社は”上げ馬神事”で良く知られる神社で古来より北伊勢大神宮として信仰を集めてきた古社。
多度大社なら東名阪を使えばすぐ行けるし、渋滞しても東海環状を使えば迂回可能。
午後から行くには調度良い場所だ。
車を出すとき、「何で多度?」と親に聞くと”干支の置物”で”一刀彫”が欲しいから云々。
へぇ~、そんなのがあるのかと思いつつ高速を快調に走り下道は裏道を使い難なく到着しようとする直前に「あれっ?ここどこ?」と言う親。
「えっ多度大社」と答える私。。。



・・・沈黙後の笑い・・・
「多度」ではなく「多賀」とのこと。
聞き間違いだったらしい。
親は「多度大社」は始めてとのことで、お参りはする事に。
雨がぱらつく中の参拝となった。

参拝後、本来の目的地の「多賀大社」へ向かうことに。
「多賀大社」は滋賀県にあり、「お多賀さん」の名で親しまれ小川?清流?が周りを流れ「寿命の神」「縁結びの神」「厄除けの神」といわれる、伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を祭神とする神社。

三重県から滋賀県への移動・・・。
いやな予感。岐阜大垣へ向かい、関が原を通る名神高速を通らなくてはいけない。
まぁ、本来の目的である一刀彫の干支の置物を求めに移動を始める。
思った通り渋滞気味であるが、大垣ICから高速に乗る。養老辺りで・・・渋滞。
渋滞情報から、交通集中(帰省ラッシュ)と雪で除雪中とのこと。
災厄だ・・・ノーマルタイヤでチェーンも無いぞ!と言いながらも高速は進むしかない。
結局、夕方4:30頃に目的の「多賀大社」へ到着し無事?目的の物を親は購入しニコニコ。
私はヘロヘロ。
子供達は多度大社の屋台、多賀大社の屋台を楽しんだ?

帰りは勿論高速は帰省と雪で大渋滞。
名神へ乗るのをやめて国道8号から21号を通り高速を横目で見ながら下道を走る。
最初のうちはスイスイと下道を順調に進んだが、伊吹から関が原を抜けるときに結局渋滞。
関が原ICから高速側は流れ出していたので高速に乗り、渋滞しながら9時に自宅着。
途中、夕食も食べたので概算3時間。。。普段の倍の時間を要した。

今年は参拝も沢山したし、我が「戌」年だし、良いことあるかなぁ。
無きゃ困るなぁ~・・・ぁあ、疲れた。

そうそう、帰りは調度「通勤割引」でETC5割引きだった♪
              ・・・小さなラッキーかな^^;
<今日参拝した所>
多度大社:http://www.tadotaisya.or.jp/
多賀大社:http://www.tagataisya.or.jp/
[PR]
by life_river | 2006-01-03 23:43 |
<< ETC BATTERY >>


フォロー中のブログ
りんく
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧