気軽に、徒然なるままに (稲)
by life_river
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

My WebPages
Snap Photo
Home Page
BBs
寄り道
Lanyard(ランヤード)
e0033926_21375282.jpg

昨年5月に作ったランヤード。
「近くの渓」とか管釣りで使用してちょっとした釣りなら持って来いであった。
革紐で作って見た目は良いけど、たぶん革紐の質だとは思うけどサルカンと接触している部分の磨耗が・・・
っと言うことで今年も作成♪



実はまだオイルフィニッシュが乾ききっていないけど、待ちきれなく組み上げてしまった。

細い革紐は見た目はいいけどサルカン部分の磨耗が激しい。
今回は1個目を使っていて思った事を反映しようと以下5点。
1.丈夫であること
2.ぶら下げ部分を増やすこと
3.長さ調節が可能なこと
4.脱着が容易になること
5.前回よりステキなデザイン
で、出来上がった物↓
e0033926_21413066.jpg
1.については、革紐から組紐に換えて太くもなったので改善されたと思ってます。
2.については、単純に増やしました(笑)
3.については、長めの紐にして調節可能に。
4.については、結ぶのでは無く、取り外し可能にして雨具や帽子を脱がなくても脱着できるように変更。
5.については、個人的に気に入ったのでOKでしょう^^a
ティペットをぶら下げている部分は余った紐で作り、脱着可能なアクセサリ♪

前回使わなかったビーズや塗料などもともと自宅にあったものの費用は含んでいないですが、今回の費用は1000円ほどでした。
このランヤードで塗装面で少しだけ冒険しました。
ナイロンラインの作成で使用した亜麻仁油でオイルフィニッシュ(白)
ジェルカラーニスと言うのが在ったので使ってみました。(マホガニー)
e0033926_21421994.jpg

亜麻仁油のオイルフィニッシュ、個人的にはいい感じだと思っています。
木への染み込み具合で風合いが変わります。
今回は適当な漬け込みなので斑がありますがそのムラも面白いです。

ベストを着る釣りはフル装備のバリバリ戦闘モードの釣りですが、お散歩フィッシングには肩の荷を降ろした軽装ランヤードで釣り歩こうと思います。
[PR]
by life_river | 2007-03-19 21:46 |
<< 状況視察 新穂高の渓 >>


フォロー中のブログ
りんく
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧